日々是〆〆吟味

自分で考えていくための参考となるお話や本の紹介を目指しています。一番悩んだのは10歳過ぎだったので、可能な限りお子さんでもわかるように優しく書いていきたいですね。

【まとめ】富野由悠季の作品のテーマと批評性 ~トリトン,ガンダム,ザンボット,イデオン/戦争,死【19】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

f:id:waka-rukana:20200729165757j:plain

まとめ19 富野由悠季の作品のテーマと批評性 ~トリトン,ガンダム,ザンボット,イデオン/戦争,死

このまとめの要旨

今まで書いたものの中で富野由悠季やガンダムに関するものを集めてみました。興味ありましたら一覧だけでも眺めてみてください。

 

書いたものの一覧

f:id:waka-rukana:20200729164637j:plain

www.waka-rukana.com

スポンサーによってアニメは作られていくけど、代わりにスポンサーの意向によって作品も作られていく、その結果おもちゃ屋のCMと揶揄されるような子供向けロボットアニメになってしまったことに富野由悠季は立ち向かった、ーというようなお話。

 

www.waka-rukana.com

最初に富野由悠季の描いた作品は『海のトリトン』 子供向けなのに男女の関係をそのわからなさを含めて描いた、ーというようなお話。

 

www.waka-rukana.com

そして『無敵超人ザンボット3』ではロボットアニメのお約束を破り革命的かつ挑戦的な内容となっていき、壮絶な様相を示しはじめる、ーといったようなお話。

 

www.waka-rukana.com

そしてとうとう『機動戦士ガンダム』を作るに至るが、あまりに本気の作品で視聴者に恵まれず、再放送によってようやく真の視聴者に発見されて今の人気を得ていく、ーというようなお話。

 

www.waka-rukana.com

そして仕舞いには『伝説巨人イデオン』のように宇宙規模の神秘主義思想みたいなすごいもんまで描いていくところまで達してしまう、とってもすごい人、ーというようなお話。

 

www.waka-rukana.com

そんな『ガンダム』も富野由悠季の手を離れて続編がたくさん作られたけど、戦争の描き方も違うよね、ーというようなお話。

 

www.waka-rukana.com

その一環としてキャラクターも実存的な存在から表層的な存在に変わっていったようだね、ーというようなお話。

 

www.waka-rukana.com

その具体的な違いとしてアフガニスタン・イラク戦争の時の『ガンダム』の描き方はこんな感じだった気がするな、ーというようなお話。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村