日々是〆〆吟味 

自分で考えていくための参考となるお話や本の紹介を目指しています。一番悩んだのは10歳過ぎだったので、可能な限りお子さんでもわかるように優しく書いていきたいですね。

イェリネック(独 1851-1911) 本【著作(翻訳)リスト一覧/リンク(Amazon)】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲオルグ・イェリネック(Jellinek, Georg)

 

 

イェリネック著作リンク一覧

 

人権宣言論(美濃部達吉 訳. 有斐閣, 明39 → 社会科学叢書 第24編 日本評論社, 昭和4 → 法学叢書 第16 19461948 → Kindle版 / 渡辺信英訳 , 青山武憲訳 南窓社 1978 )

公権論(木村鋭一, 立花俊吉 訳, 美濃部達吉 閲. 中央大学, 明39  → 日本立法資料全集 別巻 685 復刻版 )

一般国家学(第1巻大西邦敏, 水垣進 訳. 敬文堂書店, 昭和7 →第3版 芦部信喜[等]訳 学陽書房, 19741976)

法の社会倫理的意義(大森英太郎 訳. 大畑書店, 昭和9 → 法・不法及刑罰の社会倫理的意義 岩波文庫 岩波書店, 昭和11)

少数者の権利 : 転機に立つ憲法政治と憲法学(森英樹, 篠原巌 訳. 日本評論社, 1989)

人権宣言論争 : イェリネック対ブトミー(イェリネック, ブトミー [著], 初宿正典 編訳. みすず書房, 19811995 → オンデマンド版 2010)

 

注:『人権論宣言』南窓社版はAmazonだけ出てきた。

 

イェリネック著作一覧

 

人権宣言論
公権論
一般国家学
法の社会倫理的意義
少数者の権利

人権宣言論争 : イェリネック対ブトミー

 

Wikipedia

ja.wikipedia.org