日々是〆〆吟味

自分で考えていくための参考となるお話や本の紹介を目指しています。一番悩んだのは10歳過ぎだったので、可能な限りお子さんでもわかるように優しく書いていきたいですね。

グラムシ(伊 1891-1937)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アントニオ・グラムシ(Gramsci, Antonio)

 

グラムシ著作リンク一覧

 

愛と思想と人間と : 獄中からの手紙(上杉聡彦 訳. 合同出版社, 1962 → 合同叢書  1978)

 

グラムシ獄中ノート(石堂清倫 訳 三一書房, 1978)

グラムシ獄中ノート 1(グラムシ研究所 校訂, V.ジェルラターナ 編, 獄中ノート翻訳委員会 訳. 大月書店, 1981① )

アメリカニズムとフォーディズム : ノート22 (アントニオ・グラムシ獄中ノート : 対訳セリエ ; 1 東京グラムシ会『獄中ノート』研究会 訳編. いりす, 2006)

 

現代の君主 (青木文庫 石堂清倫, 前野良 編訳. 青木書店, 1964 / 『新編現代の君主』上村忠男 編訳. 青木書店, 1994 → ちくま学芸文庫 2008)

父から子どもたちへ (晶文社セレクション ジュゼッペ・ラヴェニャーニ 編, 渡辺怜子 訳. 晶文社, 1983① )

グラムシ・リーダー(デイヴィド・フォーガチ 編, 東京グラムシ研究会 監修・訳. 御茶の水書房, 1995)

知識人と権力 : 歴史的-地政学的考察 (みすずライブラリー上村忠男 編訳. みすず書房, 1999 )

グラムシ・セレクション (平凡社ライブラリー 片桐薫 編訳. 平凡社, 2001)

革命論集 (講談社学術文庫 上村忠男 編訳. 講談社, 2017)

 

 

グラムシ選集(代久二 編. 合同出版社 第1 革命と党・政治科学・史的唯物論 1961 第2  史的唯物論・歴史・政治問題  1962 第3 社会問題研究 1962 第4政治論 1963  第5  1964 第6 過去と現在・「オルディネ・ヌオーヴォ」通信 1965)

グラムシ問題別選集(石堂清倫 編訳. 現代の理論社 1 工場評議会運動 1971ヘゲモニーと党 1971ロシア革命論とコミンテルン  1972 4  ファシズムと共産主義  1972)

グラムシ政治論文選集(石堂清倫 編. 五月社 1 工場評議会運動 1979ロシア革命とヨーロッパ社会主義 1979イタリア共産党の建設 1979)

愛よ知よ永遠なれ : グラムシ獄中からの手紙(カプリオッリョ, フビーニ 編, 大久保昭男, 坂井信義 訳. 大月書店 1 1982① 1982① 1982① 1982① )

グラムシ『獄中ノート』著作集(松田博 編訳. 明石書店 3 知識人とヘゲモニー 「知識人論」ノート注解 -イタリア知識人史・文化史についての覚書- 2013歴史の周辺にて「サバルタンノート」 2011)

 

グラムシ著作一覧

 

愛と思想と人間と : 獄中からの手紙
グラムシ獄中ノート
グラムシ獄中ノート 1
アメリカニズムとフォーディズム
現代の君主 
父から子どもたちへ
グラムシ・リーダー
知識人と権力

グラムシ・セレクション
革命論集 

グラムシ選集(全6巻)
グラムシ問題別選集(全4巻) 
グラムシ政治論文選集(全3巻)
愛よ知よ永遠なれ : グラムシ獄中からの手紙(全4巻)
グラムシ『獄中ノート』著作集(刊行中 既刊3 7)

 

Wikipedia

ja.wikipedia.org

PVアクセスランキング にほんブログ村