日々是〆〆吟味 

自分で考えていくための参考となるお話や本の紹介を目指しています。一番悩んだのは10歳過ぎだったので、可能な限りお子さんでもわかるように優しく書いていきたいですね。

【ブログ運営】1年1ヶ月目第3週(2020.5)【2回も載る,広告費】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

2020.5.3週目

 

f:id:waka-rukana:20200516232727j:image

 

今週も振り返ってみたいと思います。

 

2回載る

今週はなんと、2回も載りました。しかもその1回はすごいアクセス数になってくれました。なな、なんと600までアクセス数が伸びたのです。びっくり!

 

すごいアクセス数

こんなにアクセス数があったのは多分3、4回目くらいでこのブログとしてはトップクラスのアクセス数となりました。一番多かったのは一度だけGoogleに載せてもらえた時で1000くらいだったと思います。次いで創文社廃業について書いたもの、ガンダム、それで今回な気がします。わーい、すごい。やった。

 

まぁもっと多い人もたくさんいらっしゃるのですし、三桁で喜んでしまう私はたいしたこともないのかもしれませんが、それでもやっぱり嬉しいのでした。

 

しかしなにがそんなに人を惹きつけたのかわからず困惑中です。フロイトか、フロイトがよかったのか、と思って急遽次の題名にフロイトをねじ込んだのですがなんの音沙汰もありません。残念です。

 

リストが載る

もうひとつ載せてもらえたのは意外なことにリスト一覧でした。どなたか興味を持ってくれた方がいたみたいで無味乾燥なものですが幸い新着からおすすめまでいきました。とはいえさほど多くの方に興味を持ってもらえなかったようでこちらのアクセス数はあまり増えていません。まぁ当たり前かもしれませんね。

 

ただ思い返してみますと、載せてもらえたのはどちらもカテゴリーが学びでした。そして載らなかった1回は世の中でした。やっぱりここで書いているものは学びの方が目を向けてくれる人がまだいる、ということなのでしょうか。でもどういうわけか最近の群衆ものは世の中に振り分けられてしまうことが多いです。学びに変更してもらおうと何度か依頼してみたのですが変わらずです。うーん、世の中、世の中かなぁ…まぁ確かに世の中かもしれない…う〜ん…でもデビルマンの話まで世の中かなぁ…う〜む…

 

広告費

ただいつものようにこんなにたくさんアクセス数があったのに広告費は雀の涙でした。Amazonや他のアフィリエイトなどクリックすらほとんどされておらずちょっと悲しくもあります。仕方ありませんね。いまいちやり方もよくわかっておらず適当に貼っているだけかもしれず、見てくれた方の関心をつかめていないのでしょう。ぼちぼちわけもわからずまた貼り続けておこうかと思います。ははは…しかし結構手間ですねぇ。

 

あ、そうだ先々週ぐらいに検索バーを作り直しました。いざ使ってみると検索出来ず、ちょっと時間を作ってやり直しました。今度はちゃんと検索出来るようです。

 

今週の一冊

九百人のお祖母さん (ハヤカワ文庫SF)

九百人のお祖母さん (ハヤカワ文庫SF)

 

(すんごいとんでもSFの連発。だったような気がする。内容ほとんど覚えてないけど、すごかったことだけ強烈に残ってる。短編集)

PVアクセスランキング にほんブログ村