日々是〆〆吟味 

自分で考えていくための参考となるお話や本の紹介を目指しています。一番悩んだのは10歳過ぎだったので、可能な限りお子さんでもわかるように優しく書いていきたいですね。

ブログ運営。11ヶ月目第1週(2020.3)【一度載る,2月のアクセス数,検索は減る,カテゴリーの変更方法】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

2020.3.1週目

 

f:id:waka-rukana:20200301200215j:image

 

先週の報告

ブログ運営。10ヶ月目第4週(2020.2)【載らない,検索とドメインパワー,掲載確認方法】 - 日々是〆〆吟味

 

今週も振り返ってみたいと思います。

 

一度載る

今週は幸い2回目を新着に載せてもらえました。話題もTVと関係あることでしたので目にしてもらいやすかったのか、アクセス数もたくさんありました。嬉しいです。最近ではありえないアクセス数です。やったね(載ったか載らないかの確認方法は前回の振り返りの回でつけたして書いてみましたので、もし関心がありそうでしたらご覧になって見てくださいね)。

 

最初カテゴリーがエンタメだったのですが、翌日見ると学びに変わっていました。学びだったらおすすめの読書・書評にも載るかな、と期待してみたのですが、こちらは載りませんでした。一応吉本隆明とかの本も載せていたので可能性はないかな、と思わないでもありませんでしたが、やはり内容としてはTV(それもお笑い)でしたから載らなくても不思議はありませんね。でもカテゴリーは学びにしてくれたんですけどね。

 

もう載らないのかな、と思っていましたので、ちょっとやる気も回復しました。でもどうして載せてもらえたのかよくわかりません。あまりいつもと変わらないような気がするんですけど…

 

2月のアクセス数

2月は投稿数が完全に半減したのでアクセス数も半分以下になりました。一昨日載せてもらえなければ3分の1くらいだったかもしれません。広告費に至っては4分の1くらいになってしまいました(確定したの見たら5分の1だった。ぎゃふん)。悲しいですが仕方ありません。またいつか余裕が出来て毎日書ければも少しくらいは増えるだろう、と祈って続けてみたいと思います。せめてはてなブログPROと独自ドメイン代くらいはブログだけで賄えるようにしたいですね。いつになるかしら…

 

当初落ち込むかと思われていたひと月のアクセス数1500は免れたのですが、来月もなんとな免れて、出来れば何度かでいいんでまた載せてもらえないかなぁ〜、と期待しつつ頑張っていこうかと思います。

 

検索は減る

ただ検索からはがくんとアクセス数は落ち込みました。1月より100くらい来られる方が減っておりまして、こちらもおよそ半壊といったところです。検索されるかどうかはあまりアクセス数と関係なさそうですが、やはり投稿数が多くアクセス数も多い方がドメインパワーも上がって検索されやすいのかもしれませんね。こちらは検索タイトルなどを見直すといいらしいのですが、やはり時間が取れずこのまま指をくわえて見ているしか出来ません。昨日など検索から来られた人0です。困ったものです。検索流入って増えませんね(なにもしてないから…)。

 

追記:カテゴリーの変更方法

カテゴリーが思惑と違うものにされてしまう、とコメントいただきまして、私もよくあるので、うんうん、とうなずいてしまいました。

 

ただどういうわけか、最近では最初違うカテゴリーだったものがいつのまにか別のものに変更されていて、どうも途中で判断を変えてくれているらしいのですが理由はわかりません。今回もTVネタでしたので最初はエンタメのカテゴリーでしたが、翌日見ると学びに変わっていました。多分いつも学びだからかもしれませんし、TVネタでもあるけど元々は吉本隆明の考えを使ったものだったからなのかもしれません。これはカテゴリーを選ぶ側で判断されるのかもしれませんね。

 

それで、一応カテゴリーは変更してほしいと要求出来るらしいので、そのやり方も書いておこうかと思います。以前何度かやってみたことがあり、その時頼んだのが学びだったのでカテゴリーを学びにしてくれているとも考えられるからです(わからないけど)。

 

やり方はまずはてなブログの右上のマーク(アイコン)を押します(アプリの場合。PC等は使ってないのでわからない)。

 

f:id:waka-rukana:20200302171613j:image

 

続いて目的の記事を選んでまた押します。

 

f:id:waka-rukana:20200302171649j:image

 

そして書いたブログのカテゴリーわけされたところを確認しますと、そのカテゴリーの隣にペンみたいなマーク(アイコン)があります。ここを押すとカテゴリーの変更依頼が出来るようです。

 

f:id:waka-rukana:20200302171023j:image

 

そして書いてある通りに送ってみると、どうもはてなブログ側で考え直してくれるそうです。でも必ず変更してくれるとは限らないようで、結局そのままの可能性もあるかもしれません。

 

f:id:waka-rukana:20200302171821p:image

 

カテゴリーによって色々変わってくることもあるでしょうから、結構重要な問題かもしれませんね。

 

来週の報告

ブログ運営。11ヶ月目第2週(2020.3)【2回とも載る,言及される】 - 日々是〆〆吟味

 

PVアクセスランキング にほんブログ村