日々是〆〆吟味 

自分で考えていくための参考となるお話や本の紹介を目指しています。一番悩んだのは10歳過ぎだったので、可能な限りお子さんでもわかるように優しく書いていきたいですね。

【ブログ運営】1年2ヶ月目第1週(2020.6)【載ったり載らなかったり、とその理由?】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

2020.6.1週目

f:id:waka-rukana:20200606220540j:image

 

今週も振り返ってみたいと思います。

 

載ったり載らなかったり

今週はよくわからん形で載ったり載らなかったりでした。

 

ひとつ目

まず先週の振り返りがなぜか載せてもらえました。しかもカテゴリーはどういうわけかテクノロジーで、そのうえその日のうちという速さで載せてもらえたのです。

 

ふたつ目

なにはともあれ載せてもらえたので嬉しかったのですが、次に投稿したものもこれまたどういうわけかカテゴリーがテクノロジーでした。もしやこれはまたもや載るのでは…と期待に胸を膨らませていたところ、まったく波風立たず素通りされてしまいました。悲しかったです。

 

みっつ目

そしてさらに次の投稿。これはまた調子がよく、ブックマークがどんどんつけてもらえたのです。なんと夜に投稿したというのにその日のうちに20個もつけてもらえました。驚きです。しかもカテゴリーは学び…これは次の日には間違いなく載っている…内心ワクワクドキドキしながら横になったものです。

 

しかし翌日。起きてブログを確認しますとなんの変化もありません。まだブックマークが増えてないからかな、と思い色々と用事を済ませながらも隙を見てはブログを確認してみます。しかしアクセス数は増えていません。ということは新着にも載せてもらえていないことになります。気になって見に行ってもやっぱり載っていません。けれどもブックマークはいつのまにか増えています。

 

どういうことだろう、と首を傾げながらも推移を見守っていましたが、結局いつも通りのグラフの伸びを示すだけで終わってしまいました。この日も合わせるとブックマークは30個もついていて、私としてはずいぶん大盤振る舞いに感じられるものでした。けれども新着には載らずアクセス数は増えないままとなりました。

 

大変悲しかったです…

 

期待してしまった分無風状態に落ち込んでしまいました。

 

理由を想像してみる 〜自分でブックマークを消したのが悪い?

なんでだろうなぁ、もう載らないのかなぁ。と気も沈んでいたのですが、もしかしてもう少しで載りそうな気がした時に自分でブックマークをつけて、あぁ駄目だった、となってから消してしまったりしたのが悪かったのでしょうか。もしかするとブックマークをつけて消してしたことがあんまりよろしくないと判断されて、ブックマークがいっぱいついても新着に載せてもらえなくなったのではないか…などと胸三寸しております(自分でブックマークするのはいいらしいけど、消したりしたらどうなるのかはわからない)。

 

あんまり小手先でどうこうしようと目論んでしまったことが裏目に出てしまったのかもしれませんね。ついもう少しで載るのではないか、と自ら誘惑され自制を忘れてしまう私でした。

 

最後

そして今週最後のリストの投稿。無味乾燥であまり興味持たれなさそうなのですが(ウェッブ夫妻なんて今時誰が興味持つのさ)、何故か新着どころか人気にまで載せてもらえて、微々たるものとはいえアクセス数を増やしてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…なんでやねん。

 

今週の一冊

(今時興味持ってくれる人なんているんだろうか)

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村